すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法14選

【最新2019】GeekOutの評判・口コミまとめ!他社エージェントとメリット・デメリットを比較してみた!

GeekOutは、IT・Webエンジニアを専門に求人案件を扱っている転職サイトです。

ITやWeb業界への転職を希望していて、名前を聞いたことがあるという人も多いかと思います。

IT/Web転職サイトの中でも評判の良いGeekOutですが、

「GeekOutを利用する具体的なメリット・デメリットは何?」

他の転職サイトとの違いは?」

未経験でもエンジニアに転職することはできるの?」

といった疑問も浮かんでくるはずです。

新しい職場を探すというこtは、人生において大きな転機

転職を成功させるためにも、利用する転職サイトについてきちんと知っておきたいですよね。

そこで、この記事では、

  • GeekOutのメリット・デメリット
  • 他社転職サイトとの違い
  • GeekOutの口コミや評判

いうようなことを詳しく紹介していきます。

GeekOutの特徴から最新の情報まで、分かりやすくまとめてあるので、利用を考えている方はぜひ一読してみてくださいね。

案件数は6500件!

GeekOutで転職する

【2019年版】無料プログラミングスクール11選を徹底比較!未経験者にもおすすめな教室をまとめました!

スポンサードリンク

【2019年最新】GeekOutの真実3つ!

スポンサードリンク

1.GeekOutの求人は具体的に「Webアプリケーションエンジニア」が多い!

GeekOutが扱っている案件で、求人数が多いものをまとまてみました。(※2019年4月時点)

Webアプリケーションエンジニア1961件
プロジェクトマネージャー1720件

ITコンサルタント

1373件

全体的に見て、一番案件が多いのは「Webアプリケーションエンジニア」。

その数なんと約1,900件です。

そのうえ、想定年収が1,000万円を超える案件も沢山あります。

 

二番目・三番目に多い「プロジェクトマネージャー」「ITコンサルタント」も案件数が1,000を超え、案件数が多いことが分かりますね。

 

GeekOutでは、他にも「社内SE」や「インフラエンジニア」などの案件も扱っています。

エンジニアを目指している人は、GeekOutの求人をチェックしておいて損はありません

2.GeekOutの案件数は約6,500件!優良な案件が揃っている

案件数6,500件以上というのは、他社の転職サイトと比べるとやや少なく感じますよね。

 

ですが、GeekOutはIT・Webエンジニア限定の転職サイトです。

大手の転職サイトよりも案件数が少なくなってしまうのは当然。

ただ、GeekOutは案件数では劣るものの、業界では有名なIT転職サイトです。

 

他社の転職サイトとの最大の違いは、求人案件の質の良さ

転職サイトでありながら、業界に精通したアドバイザー17名による無料転職サポートが受けられます。

業界に精通したアドバイザーは企業と情報を共有しているため、ネットだけでは知ることのできない企業の特徴まで教えてもらえるのです。

 

案件数にこだわらないから、自分に合った求人案件を紹介してほしい」という方には多いにおすすめできます。

3.GeekOutはパソナキャリアが運営している

GeekOutは、転職エージェント「パソナキャリア」が提供している転職支援サービスの一環として運営されています。

ITエンジニア特化型サイトは他にもありますが、大手人材会社が運営しているサイトは多くはありません。

そのため、業界に精通したアドバイザーによる無料転職サポートまで受けられるのです。

 

パソナキャリアは累計25万人の転職を支援し、取引実績はその数16,000社

大手転職エージェントとしての実績や経験、ノウハウはGeekOutへもしっかりと受け継がれています。

バックに大手エージェントがついているのは安心ですよね。

 

一般的に、一方的に情報を得るだけのパターンが多い転職サイト。

GeekOutなら転職エージェントと同等の転職サポートサービスも受けられます。

まさにいいとこどりのハイブリッドタイプの転職サイトと言えるでしょう。

案件数は6500件!

GeekOutで転職する

【2019年版】無料プログラミングスクール11選を徹底比較!未経験者にもおすすめな教室をまとめました!

GeekOutと他社転職サイトを徹底比較

IT・Web専門案件数サポートサービス
GeekOut7000件
forkwell jobs800件
Green15000件
foster career170件
マイナビ転職エンジニアサーチ10000件

GeekOutを他社のIT転職サイトと比較してみました。

  • GeekOut
  • forkwell jobs
  • Green
  • foster career

この4社は、IT・Web案件を専門にしているサイトです。

  • マイナビ転職エンジニアサーチ

こちらの1社は総合人材紹介会社ですが、IT案件も扱っています。

表に示してある案件数は、IT・Webに限定した案件数です。

 

専門性」「案件数」「サポートサービス」を踏まえて表を見てみると、Greenが気になる方も多いかと思いでしょう。

GeekOutとGreenの違いは、案件の内容です。

GeekOutは「IT・Webエンジニア」の案件の紹介が基本ですが、Greenではエンジニア以外(営業や経理など)の案件紹介も行っています。

案件数が多いのは、他の職種も含まれているので注意してくださいね。

 

また、GeekOutやfoster careerでは転職サイトでありながら、アドバイザーからのサポートが受けられます

Greenではサポートには対応していません。

転職活動は自分のペースで納得のいくように行いたいものですが、たまにプロの話を聞きたいときもありますよね。

普段はサイトから情報を得て、ときどきプロに相談に乗ってもらいたいという人におすすめです。

 

できるだけ多く全国の転職情報を知りたい方は、全国対応している大手のマイナビ転職エンジニアサーチの案件を見てみることをおすすめします。

案件数は6500件!

GeekOutで転職する

【2019年版】無料プログラミングスクール11選を徹底比較!未経験者にもおすすめな教室をまとめました!

GeekOutを選ぶメリット4つ

1.東京・大阪・名古屋など主要都市の案件が多い!

GeekOutは首都圏はやはりダントツですが、大阪名古屋の案件も多いです。

エンジニアになるには東京に行くしかない…」と思っている人も多いのではないしょうか。

 

地方に住んでいる人はGeekOutに登録しておくと、有益な情報が得られますよ。

首都圏にこだわらずIT・Webエンジニア転職したいという人には魅力的なメリットですよね。

 

ちなみに、少数ではありますが海外案件も取り扱っています。

転職をきっかけに海外で生活してみたい人は、チェックしてみてるのがおすすめです。

2.他社サイトと比較して紹介案件の年収が高い!

他社転職サイトでは、だいたい年収400〜600万円ほどの案件を扱っているケースが多いです。

しかし、レバテックキャリアでは年収600万円超えの案件が5059件もあります。

さらに、年収1000万越えの案件も1232件あります。(2019年4月時点)

 

ちなみに、想定年収で1,800万円という高額案件も。

日本人の平均年収は420万円と言われていることを考えると、かなりの高額。

 

一般的に、転職の時に年収アップを狙うのは簡単ではありません。

しかし、需要が高まっているIT・Web業界への転職だからこそ、高額な年収を期待することができますね。

3.転職サイトなのにアドバイザーのサポートが充実している!

GeekOutでは、転職エージェントではなく転職サイトでありながら、登録すれば無料転職サポートが受けられます。

IT・Web業界の市場価値や専門用語を理解し熟知した、いわば業界のプロのサポートを受けることができるのです。

 

「専門スタッフがいる」と宣伝しているものの、実際はIT・Web初心者が担当しているというケースも珍しくありません。

「せっかく相談しても当たり障りのないアドバイスしかしてもらえなかった」なんて失敗に繋がることも…。

 

GeekuOutでは17名のスタッフが各自の得意分野を持ち、入社までをサポートしてくれます。

大手パソナキャリアの運営だからこそできるサービスです。

 

さらに、転職して活躍しているエンジニア達生の声が聞けるイベントも開催しています。

自分のキャリアをどうすべきか、悩んだときには参加してみるとヒントがもらえるでしょう。

4.自分が好む生活スタイルを実現できる!

転職は自分の生活を、より良いものにしていきたいと思うからこそ行うもの。

年収のUPはもちろん、やりがいのある仕事やおもしろさなどを求めて転職します。

 

現在は定年まで同じ会社で働く、ということが当たり前ではなくなってきている時代。

また、人生100年時代と呼ばれ、今後はより長く働く必要があります。

そんな時代に大事になるのが、ライフワークバランス

 

GeekOutでは求人を探すときに、26個ものこだわり項目から仕事を探すことができます。

たとえば以下のような項目が当てはまれば、プライベートも充実させられますよね。

  • リモートワークに対応している
  • 子育てに理解がある
  • 残業少なめ
  • フレックス制度
  • 服装自由
  • フリードリンク 

人生は一度きり、

自分の納得のいく転職ができるようこだわりたい人にはGeekOutはおすすめです。

 

GeekOutを選ぶデメリット3つ

1.案件数が他の大手サイトと比べると少ない

案件をIT・Webエンジニアに限定しているため、他の転職サイトと比べて案件数が少ない傾向があります。

1万5000件を超える案件を扱っている業者もいるなか、GeekOutの案件数は7000件ほどです。

  • なるべく多く沢山の案件をチェックしたい
  • IT・Web業界でエンジニア職以外の案件も見てみたい

という人は、GeekOutと別の転職エージェントを併用することをおすすめします。

 

逆に、IT・Webエンジニアの転職を希望している方は、GeekOutへの登録が一番の近道と言えます。

専門アドバイザーが企業の情報を集め、転職サポートもしてもらえるので、数にこだわらない方にはどこよりもおすすめなサイトです。

2.東京・大阪・名古屋以外の案件が少ない

東京や大阪・名古屋の案件が多いというメリットを前述しました。

しかしそれは東京・大阪・名古屋以外は案件が少ないということです。

具体的には、

  • 首都圏:東京、神奈川、千葉、埼玉
  • 関西:大阪、兵庫、京都
  • 愛知:名古屋

これらの地域以外の地方の案件は、極端に少ない場合があります。

「地元で活動したい」という地方在住の方にとっては不便な点です。

 

ただ、「地方から上京する」という選択肢がある人ならば、いくつかの主要都市から働く場所を選ぶことが可能。

解消できるデメリットとも言えます。

3.全くの未経験だと難しい。最低限必要なレベルは?

未経験の方ではGeekOutを利用したIT・Webエンジニアへの転職は厳しいです。

ITの発展により、IT・Webエンジニアの需要はますます高まっている昨今。

世間には「未経験歓迎」と宣伝している企業も増えてきていますが、基本的に業界が求めるのは「即戦力」です。

 

GeekOutでは、登録の際に以前の職種を入力する欄がありますが、すべてエンジニアやITコンサルタントなどばかりです。

そもそも未経験の人は項目を選べません

GeekOutのサイトでは、エンジニア専用RPGゲーム「CODE QUEST~伝説のエンジニア、求ム~」があります。

自分の知識がどれほどのものなのか、一度試してみることをおすすめします。

 

「経験は全くないけど、挑戦してみたい!」という人は、プログラミングスクールに通うというのも有効でしょう。

GeekOutに関するQ&A

GeekOutはリモートワークの案件も紹介している?

福利厚生が充実している企業が、リモートワークを取り入れているケースは多々あります。

ただし、自分で案件の福利厚生を一つ一つチェックするのは大変です。

在宅勤務を希望する方は、求人を探すときに「リモートワーク」の項目にチェックを入れましょう。

 

女性活躍」や「子育てに理解」などの項目もあります。

女性が働きやすい環境を探しやすいのは、嬉しい配慮ですよね。

 

また、アドバイザーにも事前にリモートワーク希望の旨をしっかりと伝えておきましょう。

リモートワークを検討している方は、ぜひGeekOutをチェックしてみてくださいね。

すぐに転職する気はないけど利用しても大丈夫?

もちろん問題ありません。

GeekOutの特徴の一つに、フィード機能というものがあります。

自分の希望や志向を登録すれば、それに見合った情報がフィード上に流れてくるものです。

 

ときには、プロフィールに合った企業の求人オファーがアドバイザーから依頼されることもあります。

普段からいい条件や自分の好みの企業を探しておくのは大事なこと。

 

どんなにいい職場でも100%満足で働いている人はいません。

転機は決して偶然掴むものではなく、準備をしておいて初めて掴めるもの

 

自分の視野を広げる目的でも大いに役立つため、登録して損はありませんよ。

第二新卒が中途採用されるためには?

エンジニアとして働いた経験のある人なら、正社員・契約社員として中途採用される可能性は大いにあります。

たとえ経験が浅くても、第二新卒の年代であれば今後の伸びしろも見込まれ、採用の可能性はあるのです。

しかし通常は、中途採用での入社後に即戦力として活躍できることが大前提です。

 

若さだけでなく、自分のアピールポイントを探して、ブラッシュアップして備えておきましょう。

GeekOutならプロのアドバイザーがあなたの強みを見つけだし、企業に最大限アピールできるようサポートをしてくれます。

 

中途採用でも給料・年収アップに関して相談できるので、サポートは積極的に利用していきましょう。

GeekOutは未経験の人にも仕事を紹介してくれるの?

未経験では難しいです。

 

前述の通り、未経験の人はGeekOutを利用したIT・Webエンジニアへの転職は厳しいです。

企業が求めるのは「即戦力」です。

 

「経験は全くないけど、挑戦してみたい!」という人は、プログラミングスクールに通い、未経験OKの企業で実践を積みましょう

並行してGeekOutにも登録しておけば、希望の仕事をするチャンスは訪れます。

GeekOutの登録から就職までの流れをわかりやすく解説

  • STEP.1
    登録

    まずは公式サイトから、無料登録を行いましょう。
    登録内容が確認されたら、GeekOutの担当者から連絡が来ます。
    そのときまでに、自分の希望する転職をしっかりイメージしておきましょう。

  • STEP.2
    相談

    自己分析を進めながら、職務経歴書・ポートフォリオの制作を行います。

  • STEP.3
    求人紹介

    あなたのキャリアビジョンと企業との相性を踏まえ、アドバイザーからオファーがくることも

  • STEP.4
    応募・面接

    自分のどこを売り込むべきか理解したうえで面接に臨みましょう。

  • STEP.5
    内定

    内定が決まったら、勤務先の円満退職のためのフォローや、書類作成などの相談もアドバイザーにしましょう。

GeekOutは転職サイトでありながら、アドバイザーがついて登録から入社まで無料でサポートを行っています。

金銭的に損をすることもないので「利用するか悩んでいる…」という方は、ひとまず無料登録を行って相談をしてみることをおすすめします。

案件数は6500件!

GeekOutで転職する

【2019年版】無料プログラミングスクール11選を徹底比較!未経験者にもおすすめな教室をまとめました!

GeekOutがおすすめな人まとめ

ここまでGeekOutについて紹介してきました。

 

GeekOutがおすすめな人の特徴をおさらいしておきます。

  • 転職をしようか考えているエンジニアの人
  • 案件数よりも案件の質を重視したい人
  • 自分のペースでじっくり探し、時にアドバイスをもらいたい

GeekuOutを利用するにあたってネックなのは、「未経験者では厳しい点」と「案件数がそこまで多くない点」です。

これらをクリアしている人なら、GeekOutは最良なIT転職サイトと言えます。

 

また、GeekOutでは紹介される案件の年収が高いのが特徴です。

さらに、自分のライフスタイルに合った働き方で企業検索が可能。

転職して、ライフワークバランスのとれた生活を目指しましょう。

案件数は6500件!

GeekOutで転職する

【2019年版】無料プログラミングスクール11選を徹底比較!未経験者にもおすすめな教室をまとめました!