公式LINE限定ブログ3 | いつまでもアフタースクール
【経験者が解説】転職保証付きプログラミングスクールの実態を本音で解説

※この記事は、僕の公式LINEに
登録してくれた方限定に公開しています。


こんにちは!ぶんたです。



昨日の限定ブログでは、


目標達成するための近道は

「成功した姿」と
「成功までの過程」の
【解像度】を高めること


という話をしましたね!



成功イメージについての

【宿題】の回答もたくさん届きました!

ありがとうございます!!


もうみんな既に一歩近づいてるな!
と、なんだか嬉しくなりました^^

いくつかシェアさせてもらいますね!!



ーーーーーーーーーーーーーーーー

ぶんたさん、はじめまして!
いつもブログを楽しく拝見しています。

私は2児の母なのですが
2人目を産んでから
育児と仕事の両立が
体調的に難しくなってしまい
在宅で働けるように
なりたいと思っています。

私の成功イメージは、
1年後、上の子が小学校にあがるまでに
会社員時代の月収に並ぶことです。

何不自由なくとは
いかないかもしれませんが、
子どもたちが目標を見つけたとき
全力で応援できる経済力を身につけたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー


Iさん、ありがとうございます!

子育てと仕事の両立って
本当に大変そうですよね。。

僕には子どもはいませんが、
僕の会社で働いているライターさんは
お子さんがいる方が多いので

子どもが熱を出して…という話など
しょっちゅう聞いてます。


でも同時に思うのが、
主婦ライターさんって
非常に優秀な方が多い!ってことです。

きっと「お子さんのために」とか
目標・目的がしっかりしてるから
なんじゃないかな、と思ってます。

一緒にがんばりましょう!


ーーーーーーーーーーーーーーーー

クラウドソーシングの攻略術、
大変興味深く読ませていただきました。

仕事が早い人と遅い人の特徴も
非常に納得で、耳が痛い…
と思ってしまいました。(苦笑)

私は副業でライターをしていますが
本腰を入れてライターだけでも
食べていけるようになりたいです。

ぶんたさんのブログを読んで
力をつけていきたいです!
これからも楽しみにしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

Sさん、ありがとうございます!

ライターをされてるんですね!
もしかして僕と一緒に
仕事をしたことありますか??笑


いま出来ていなくても大丈夫です。
むしろ伸びしろが見つかりましたね!

これからより具体的な話をしていくので
楽しみにしていてください^^


ーーーーーーーーーーーーーーーー


さて、今日は昨日の続き、

「成功までの過程」について
解像度を上げる方法を
お話したいと思います。

「解像度の高い状態」とは、
ものごとの細部まで明確に見えていること

という話をしましたよね。



具体的にいうと、

①必要な工程を洗い出す
②各工程を最小単位のタスクに分解する
③自分だけでできないタスクを把握
④各タスクにかかる時間を正確に見積もる



ここまで見えてから
スタートするということです。



でもこれって、その仕事に対する
ある程度の【知識】や【スキル】がないと、
全く検討がつかなくなってしまうんですよね。



むしろ、明確化するまでに
時間が掛かってしまうという…

 

つまり、成功までの過程を
「高解像度」で把握して
最速で確実に達成に近づくためには


自身の【スキルアップ】が
必要になるということです。




スキルの質を高めていかないと
戦えない時代になってきた。



これまで僕は、ブログやnoteで


”特別なスキルがなくても”
ビジネスの本質を理解した「提案力」
があれば、収入を伸ばせる


という発信をしてきました。


もちろん今でもそう思います。



ですが、
便利なツールやアプリが発達し
いろんな仕事が簡素化している今の時代、

・継続して仕事が入り
・安定的に収入を伸ばすためには


今まで以上に【スキルの質】が
求められるようになってきています。




最近では、副業が解禁されて

・クラウドワークス
・ランサーズ
・ココナラ


といった、
個人で仕事を受注できる仕組みも
浸透してきましたよね。


まさに、フリーランスの時代です。

 

 

在宅で働くことを希望していて、
クラウドソーシングって何?という方は、

・クラウドワークス  https://crowdworks.jp/
・ココナラ https://coconala.com/

あたりに無料登録して、


サービスの内容を見てみたり、
アンケートのような簡単な仕事を
受注してみると良いと思います。


今すぐにでもできる簡単な仕事が
たくさん依頼されているので。


実際クラウドソーシングだけで
月30万とか稼いでる人もいますしね。

(noteのとおり、僕は50万以上稼げました。)

 


このサービスは、
依頼する側にもメリットがあって。

そこまで質を求めなければ、
簡単にできる仕事であれば、

【破格】で仕事を依頼できちゃいます。


クラウドワークスで
文章を書いてもらうのに、
1件10円とかでやってくれる人が
いーっぱいいるんですよ。


すごいですよね。



先日、とある仕事で

イラストレーターさんを
探していたんですね。



ココナラとか見てみると、
・絵がうまくて
・提案文もしっかりしていて
・口コミの評価が良い人は

あたりまえだけど「価格も高い」


でも、なんと、
「受付休止中」になっているんです。


つまり、依頼が来すぎたから
【売り切れ】だよってことです。


・・・で、他の人を
とりあえず探すじゃないですか。


でも居ないんですよ。
お願いしたいなって思う人が。


そこで僕が取った行動、
なんだと思いますか・・・?





「受付休止中」になっている
作家さんにDMを送って、

『なんとかお願いできないか?』

と依頼を送ったんです。



そして『価格はあがってもいい』から、
納期通りにお願いしたいと。


何がいいたいか分かりますか?


『単価が高くても
 質の高い仕事をする人に
 依頼は集まる。』



ということです。

 




正直、ライターは増えすぎた


僕は5月くらいまで
外注ライターさんを
大体50人くらい雇っていました。



でも、申し訳ないけど
スキルの高い人以外は
取引をやめさせてもらいました。
(残ってもらったのは3人程。)



・ライティング能力
・コミュニケーション能力
・仕事のスピード
・依頼に対する理解度



このあたりの質が高くないと
正直、僕らのほうが
手が煩わされてしまうんですよね。



いくら安くても逆に面倒。


こちらとしては、
『しっかり対価を払うから
 レベルの高い仕事をしてほしい』
って思うわけですよ。



これは僕だけではなくて、
周りのライターさんを抱えてる人は
みんな同じように言っていますね。



『ライターは沢山いるけど
 質の高い人って実は少ないよね』


って。



でもこれってある意味
【チャンス】なんですよ。



スキルの質が高い人が少ない
 ⇓
スキルを高めればいくらでも稼げる


ということです。



だからといって、
「スキルの質が高いライター」になるのが
全くのブルーオーシャン(穴場)かと言えば
そうでもない。



だって、分母が多いですから。
今やライターさんって
ほんっっっとに、たくさんいます。



・仕事は奪い合いになるし
・価格競争が起きる



今からでもなりやすいけど、
稼ぐのが難しくなってしまったんですよね。



・できる人が少ない仕事
・これから需要が増えていく仕事



それをこなすスキルが身につけば、



・あなたの代わりがいない仕事



を取れるようになって、
安定的に、しかも高く収入を伸ばすことが
できるようになります。



じゃあ、これからは
「どんなスキルが求められるのか?」
「どうすればスキルが身につくのか?」



そのあたりについて、

また次回、お話したいと思います。



また明日、20時ごろにLINEしますね。

 



ぶんた

 


<追記>

 

連日、宿題続きだったので、
今日はお休みにします!


今までお送りしたブログなどを
復習して読んでみてください。


そこで得た気づきだったり目標を、
ノートに書いてみてください。


僕に送ってくれるとなお嬉しいです!
質問・感想もお待ちしてます^^

 

<追々記>

宿題1・2が終わってない人は
ぜひ今回やってみてくださいね!

 

LINEお待ちしてます!!!

 

 


LINE公式アカウント:https://lin.ee/qKWgQQ

Twitter:https://twitter.com/__BUNTA__

Blog:https://www.buntadayo.com/