ブロガー向け公式LINE限定ブログ2 | いつまでもアフタースクール
【経験者が解説】転職保証付きプログラミングスクールの実態を本音で解説

ブロガー向け公式LINE限定ブログ2

この写真については後ほど説明します。

 

※この記事は、僕のブロガー向け公式LINEに
登録してくれた方限定に公開しています。


こんにちは!ぶんたです。
ブログ診断をたくさん頂いて
慌てふためいています…笑

 

本日中にお送り頂いた方は
診断させていただきますね…!!!

 

必ずお返事するので、
まだの方はもう少しお待ちください!

 

えっ、ブログ診断してもらえるの?
って方は改めてこちらをお読みください。
https://www.buntadayo.com/blogger-line-1563784293

 

どんな方にも必ずご返信するので、
質問や診断希望などガンガン送ってください!

 

ご連絡お待ちしていますね!!

 

 

さて、今日はブログで稼ぐための
マインドセットについて、話していこうかと。

 

 

先日の限定ブログでも書きましたが、
ブログで稼ぐのって結構大変です。

 

誰でも始められるからと言って、
誰でも稼げるとは限らないワケで。

 

 

ブログで稼いでるなんていうと、

 

「適当に日記書いてるだけでお金がもらえていいね〜」

 

とか

 

「ちゃんとした仕事した方がいいんじゃない?笑」

 

とか。

言われることもありますが、
正直こういう人たちは全力でぶん殴りたい所存です笑

そのくらいブログで稼ぐってのは大変なわけで。

 

そもそも、こうした意見を言う人たちって、
自分では試したことない人たちばかり。

 

そんな人の意見に耳を傾けるだけ無駄なので。
まずは結果出してから言ってみろボケってのが本音です。

 

 

でね。

 

何が一番大変かってのを
今回はみなさんに覚えておいてほしいなと思います。

これがブログで稼ぐために唯一必要なことと言っても
過言ではありません。そのぐらい重要なこと。

 

 

結論から言ってしまうと、
ブログで稼ぐために必要なのは「継続力」です。

 

「なんだ。続けてれば稼げるのか」

 

と思うかも知れませんが、
そんな甘いものではありません。

 

この「継続力」には

 

  1. 自分を律し、目標に突き進む力
  2. 日々分析改善し、昨日より1歩進む力
  3. 「できない」を「できる」に変える力

 

この3つが内包されています。

 

どれか一つでも欠けると「継続力」は
成り立ちません。

 

さて、あなたはこの3つの力。
しっかりと意識して毎日実行できていますか?

 

「今日はお酒飲んじゃおうかな」

「週末にたくさんやろう」

「なんかよくわからないけど、今はそのままでいっか」

 

そんな甘いささやきに惑わされていませんか?

 

 

最近、うちの会社にインターンとして
入ってきた子の話をしますね。

 

その子には記事を書いてもらっています。
未経験ですが、「本気で毎日1記事書きたい」とのことで
応募してきたので、書いてもらうことにしました。

 

 

で…

 

5日経っても記事が出来上がりません。
毎日毎日パソコンと向かい合ってるのに…です。

 

僕はさすがに言いました。

 

「どうして記事の進捗が悪いのかな?」

 

「がんばってはいるんですが…」

 

なるほど。
がんばってはいる。

 

ふむふむ。


そんなわけで、僕はこう言いました。

 

 

「でもさ、がんばっても結果が出ないと意味ないよね?」

 

 

そして立て続けに

 

「まずは目標設計をしよう」

 

「この日までには最低1日1記事書けるように」

 

「あ、今書いてる記事、今日書ききらなかったら、もう辞めようか」

 

結果、その子はどうしたかと言うと…

 

なんと5日かかっても書けなかった記事を
その日しっかりと書ききって提出し、
次の記事にもすぐ取り掛かりはじめました。

 

 

これ、僕が何を言いたかったかわかりますか?

 

 

自分自身を律する力って
こんなにも弱いってことです。

 

自分との約束ほど破りやすいものは
この世にありません。

 

そして、自分の力で前に進むというのは
こんなにも大変だということ。

 

できないを放置するのは
とてつもなく楽で簡単で誰しもがやってしまうこと。

 

です。

 

 

そして、他人から言われなければ
人間はすぐに思考停止という
甘い蜜をすすり始めるということです。

 

 

 

この壁を乗り越えなければ
ブログで成功するなんてのは絶対にできません。

 

 

小手先のSEOのテクニックや、
人から聞いた良さげなノウハウ。
Twitterで見かけたすぐに稼げる情報。

 

こんなことに惑わされる前に
まずはマインドセットをしっかり持つ。

 

その方が100倍有意義で、
他の人の1000倍稼げる人に近づけます。

「継続力」を上げるために目標を持ち、成功をイメージする

 

さて、せっかくなので、
「継続力」を上げるための具体的な方法を一つ教えます。

 

とにかく成功をイメージする。
そして、目標を持つ。

 

これだけ。

 

この「目標」というのは、

 

  1. いつまでに(納期)
  2. 何をする(行動)

 

を定めることを指します。



・1年後に年収を50万アップさせる!

も目標ですし、


・18時までにブログを1記事書き上げる!

もそうですね。



僕は、
大きな目標も立てますが、
「15分」の目標をよく立てます。



その日に達成したい目標に対して、
・そのために必要なタスクは?
・そのタスクは何分で終わる?


というのを常に把握するためです。



はじめて取り組むことは、
何をすべきかがわかっても、
「どのくらいでできるか」は
わからなかったりしますよね。


まずは「15分」やってみて
どこまでできるか?を捉えます。



そこであらためて、
「どのくらいで完了できそうか」
逆算してみるんです。



これをやり始めたのは、
自分の下に人がつくようになって
管理するようになったとき。



クライアントと契約する時は、
各作業を担当する人たちに
「どのくらいでできる?」と聞いて、
それを積み上げて納期を設定します。



でも、作業する本人に確認して
納期を設定したはずのに、
「なぜか守れない」というのが
続いた時があったんですね。



で、自分でやってみようと、
測ってみながらその作業をしてみると
意外と時間がかかったりして。



担当者が言ってた時間じゃ
全然終わらなかったりするんですよ。



つまり、納期までに終わらせるための
「作業量」と「時間」を
正確に把握できていないんですね。


当時の社員たちを見てみると、



仕事が早い人は、

・どんな状態が完成か明確にイメージ
・完成までのタスクを細かく設定
・自分だけではわからない/できないことを
 把握していて早めに解消する

⇒納期通りで、質も高い



仕事が遅い人は、

・完成イメージがざっくり
・はじめにタスクを洗い出さず
 やりながらどんどん増えていく
・架橋に入って不明点が見つかり止まる

⇒間に合わないし、質も悪い



といった状態でした。



仕事が早い人の共通点は…

やるべきことの細部まで明確に見えている
=【解像度が高い状態】

ということです。

 

「継続力」を上げる方法はいくつかありますが、
今回ご紹介した方法がダントツ効果ありでした。

 

なので、あなたもぜひ。
やってみてください。

 

 

ちなみに、
この限定ブログの最初にあった写真は
僕が継続力を保つためにやっているオマジナイですね。

「成功をイメージする」という意味では
さっき紹介した方法に似ていますね。

 

 

シンプルですが、
シンプルなことをやり続けるのが
一番大変です。

 

それをわかった上で
まずはしっかりと継続することが大切です。

 

自分が休んでる間にも、
記事をひたすら書いてる人はいるのです。

 

そんな人たちに、あなたは勝てると思いますか?

 

 

さあ、甘えた事考えてないで、
限界までブログを書きましょう!笑

 

 


それでは、今日はこのへんで。


また明日、20時ごろにLINEしますね。



ぶんた

 

 

 


<追伸>

すみません、いつにも増して
気合の入ったことばかり書いてしまいましたね。

 

ですが、もちろん、
僕だってたまに自分を甘やかす事はあります。

 

お酒を飲みすぎて、翌日動けなくなったり。

やる気がなさすぎて一日中漫画を読み漁ったり。

 

「やっちまったなあ…」
と翌日毎回後悔します。

 

でも、後悔するから、また前に進めます。

 

人間の人生は一直線ではありません。

 

山あり谷ありだからこそ、面白いのです。

 

というちょっとした言い訳と
甘い囁きを最後に残しておきますね笑

(さあ、これを読んでもしっかり継続するのですよ笑)

 

 

Twitter:https://twitter.com/__BUNTA__

Blog:https://www.buntadayo.com/