【軽く拷問】元カノに付き合いたくなる職場男性のモテポイントを聞いてみた

こんにちは「書類を読んでいる時はカッコいいけど他は最悪だね!近寄らないで!!」と女子から定評のあるぶんたです(実話)。

あなたも職場でこんなことを言われた経験あるのではないでしょうか?結構ショックですよね。

 

社会人にもなると女の子と会う機会も少なくなってきます。

学生の頃と比べるとやっぱり遊びに行ける頻度は減りますし、外で女の子と会うにも誰かの紹介やナンパくらいしかありませんね。

「出会う機会も少ないし、どうせなら職場に恋愛を求めてもいいんじゃないか…?」

そう思ったことはありませんか?

  • 職場のあの子と付き合いたい!
  • どうせ働くなら女子にイイとこ見せてモテたい!
  • 職場恋愛で背徳感を味わいながら仕事がしたい!

今回はそんなあなたに向けて、書類を読んでる時以外最悪の僕が、職場で付き合っても良い男性のモテポイントについてカラダを張ってインタビューしてきました!

しっかり行動に移せばあなたも明日から職場でモテまくること間違いなし!

以上、職場でモテたい人だけ読んで下さい!!

付き合いたくなる職場男性のモテポイントを元カノに聞いてみた

今回インタビューに協力してくれたのは僕の元カノのみゆちゃん(仮名)です。

ええ、そうです。聞き間違いではありません。正真正銘、僕の元カノです。

以前、こんなやり取りをした元カノです。

いや、本当はこんな取材したくなかったんですよ…。

自ら傷口に塩どころかわさびをぶちこむような、軽い拷問プレイ。

なんですか、これ。

話聞くだけで…ああ…クソ…あのときこうしていれば!!!ってなるの目に見えてるじゃん!!!

 

というわけで、紹介。

高校時代から付き合いのある元カノのみゆちゃん(仮名)。

サバサバした性格で結構キツイこと言うのですが…うん。そこが好きでした。

過去に何度かお仕事を手伝ってもらったこともある仲でいわゆる仕事好き女子。

ちなみに今は一児の母で旦那さんと仲良く3人で暮らしていて…はいちくしょう

それでは早速インタビュースタート!

その前に「未練たらたらだな笑」とか思ったやつ。

うっさい、そのとおりだわ

女の子は職場男性のどんなところを見ているの?


「というわけでみゆちゃん、今日はよろしくどーぞ!」


「久しぶりに連絡来たから何かと思ったら…」


「相変わらずくだらないことばっかして学生の頃からなにも進歩してないね。」


「開始早々ディスるのやめてくれない!?」

 

毒舌キャラに定評のあるみゆ氏。

大丈夫、僕はこういうのあんまり気にしないタイプだから。むしろ嬉しいから。

 


「えっと、じゃあインタビュー始めるよ。単刀直入に聞くけど職場恋愛だと女子はどんなところが気になるの?やっぱり顔?身長?学歴?


「あー、たしかにその辺も気になるかもしれないけど…」


「一番はやっぱり「この人仕事できる!かっこいい!!!」かな。学校とか遊びとかと違って、普段の生活で会ってるわけじゃないから判断基準は「仕事ができるか・できないか」だと思う。」


「あ、そうなんだ。ってことは顔が悪くても身長が低くても低学歴でも関係ないと!実力で勝負って感じね!」

 

確かに職場だからこそ、普段の出会いとは違う「仕事風景」はつきもの。

ちゃんと仕事ができてるかどうかは外見やステータス以上に気になるポイントのようです。

確かにイケメンがめちゃくちゃ仕事できなかったら好感度下がりますもんね。

 


「ちなみにぶんちゃんは顔も微妙だし身長も低いし中卒だからその点では完全に負けるね!!!」


「どうしてそんなに人が悲しむことを平気で言えるのかな??」

 

仕事ができるか・できないかがまずは気になるポイント!

あの人頼りになる!?職場男性のモテポイントその1「中心になって同僚をまとめられる」


「とりあえず仕事ができるかどうかは前提として他に恋愛に発展するなーってポイントは?」


「うーん、やっぱりまずは『頼りになるなあ』ってところから気になっていくかなあ。」


「というと?」


「どんな恋愛もそうだけど、やっぱり信頼できないと好きにはなれないじゃん?


「例えば職場なら色んな人がいるわけだけど、その人たちをうまくまとめたりするのって中々できることじゃないし。でもそういう人がいると「あ、この人は一緒に仕事しててすごく頼りになるな」って思える。」


「なるほどー。信頼関係ができあがることで「ちょっと良いかも?」って思えてくるみたいな?」


「そうそう!だから人といっぱいコミュニケーションとってそれぞれを観察して仕事に活かしている人は安心できる!」

 

確かにどんなところでもいきなり人を好きになることはありません。

職場においてもまずは信頼されるところから。

そのためにも周りをまとめられたり、話をうまく調整できる人はそれだけで一目置かれる存在です。

いわゆるマネジメントが上手い人はモテやすいということですね。

 


「なんか俺めっちゃ頼りになる気がするし社会人恋愛向いてるかも。」


「いやそれはないから安心して。」

 

頼りになる男子アピールでまずは気になってもらおう!

他人を見るよりまず自分から!職場男性のモテポイントその2「自分の仕事をきっちりこなせる」


「でも頼りになると思って気になりだしても、その後がダメだと幻滅するんだよね〜。」


「その後がダメ?って言うのは?」


「自分から中心になろうとしたり、職場を和やかにするのは良いんだけど、あくまで仕事は仕事じゃん。」


「だから、頼りになるアピールをするのは良いけどそれでいっぱいいっぱいで自分の仕事ができてなかったら、一気に冷めると思う。」


「あー、がんばってる感は伝わるけど明らかにキャパオーバーでしょ?みたいな人ね。」


周りへの気配りも大事だけど、まずは自分の仕事をきっちりこなしてからじゃないとどこかでボロが出るよね。

 

いくら職場の雰囲気をよくできても肝心の仕事の成果がついてこないと意味がありません。

最低限自分の仕事はきっちりこなした上で、職場付き合いをしていくことが大切。

あくまで職場は職場ですから、自分の仕事すらできないようでは言語道断ですね。

 


「まあその点俺は完璧だし、一緒に仕事した時も楽しかったでしょ?どう?また一緒に仕事したら戻れたりするんじゃ」


「断る。」

 

まずは他人のことより自分の仕事を完璧に!案外周りは見ているぞ!

一瞬で落ちちゃう!?職場男性のモテポイントその3「トラブった時のフォローでイチコロ」


「あ、一番”落ちる”ポイント教えてあげよっか?」


「うん、教えて。今すぐ落とすから教えて。」


「ありきたりかもしれないけどやっぱりトラブルが起きた時の対応でその人を見る目って大きく変わると思う。


「これは女の子に対してだけじゃなくて、職場全体を考えての行動だと尚良しかな。自分だけじゃなくて周りの人への対応も女子はちゃーんと見てるからね。」


「なるほど。でもそれはある程度の余裕がないとできないことだよね。やっぱり普段から自分の仕事はきっちりこなして、何かあった時に備えるのが大切ってことかな。」


「そうだね。普段から仕事をきっちりやっていて、周りの人を気遣っていればトラブった時も自然と助け舟を出せるよね。やっぱり誰かを助けれる人ってのはすごくカッコいいし、そのためにはいつも手を抜かずに仕事しておかないと。

 

やっぱり誰かが困っている時に手を差し出せる人は強いですよね。

モテポイントどころか2秒で落ちること間違いなし。

納得のパターンですが、人としての器の大きさが職場恋愛にも影響してくるということですね。

 


「今の旦那さんと何かあったらすぐに言ってよ。駆けつけるから。」


「うん!大丈夫!!ラブラブだから!!気にしないで!!」


「その前に俺の気持ちを気にして?」

 

日頃から気を引き締めて仕事をしていればトラブっても助けられる!まずは自分、それから周りの人へ!

職場の女子の前では絶対にしてはいけない2つのこと

というわけで、だいぶ心を抉られながらも職場男子のモテポイントを聞いてみました。

うーん、外見やステータスは二の次なんですねえ。

それよりも中身が重要みたいです。

僕は…きっと…なにかが…足りなかったんでしょう…

 

さて、気を取り直して、お次は職場の女子の前で絶対にやってはいけないことはないか聞いてみました。

もしかしたらあなたも今まで間違ったアピールをしていたかもしれません。

残念ながら僕は1つ当てはまったのでこれからは自重して生きていこうと思います。

では、改めてスタート〜!

怒ってる場合じゃない!「職場で怒鳴ったり機嫌が悪いと一瞬で株が落ちる」


「逆に『この人良いな〜』って思ってても一瞬で冷める状況ってある?」


「あるある!怒ってる人は基本無理だね。」


「あー、機嫌が悪い的な?」


「んー、それもそうなんだけど…例えばみんなの前で部下に対して怒鳴ったり、機嫌が悪いと周りに当たったりとかする人。」


「たしかに自分なんかしたかな?とか余計な詮索したりするし、話にならなかったりね。」


「そうそう!仕事しに来てるのに自分から仕事の質を下げるような人は正直キツイよね…。


「周りにとっても迷惑でしかないもんなあ。」

 

そもそも職場は様々な人たちのコミュニケーションで成り立っています。

言ってみればあなただけの場所ではなく共有の空間ですね。

周りの人が気分を害するようなことをするのはモテるどころか関わりたくもなくなってしまいますね。

怒りっぽい人は要注意ですよ!

 


「でも俺は怒らないしいつもヘラヘラしてるから問題ないね!」


「ぶんちゃんはもっとしっかりした方が良いと思うよ?」

 

私情を持ち込まず、怒るのをやめよう!

いつまで学生なの?「ウェイウェイ騒ぐ飲み会は学生まで」


「あと職場の飲み会は本当に気をつけた方が良いと思う…」


「女性社員にグイグイ行くな!みたいな?」


「それもあるけど、騒ぎ始めたりコールしたり、率先して頭の悪そうな飲み会に持ってく人はマジで無理。」


「本当ごめんなさい。すみませんでした。」


「もう学生じゃないんだし、いつまでサークル気分なの?みたいな。」


「これ以上ウェイウェイしないんで許してください。」


「やっぱり飲み会は楽しく飲む場所だし実際合わせてる人の方が多いから…しっかりみんなのことを考えて『今日は楽しかった!また行きたいね!』って言えるようなまとめ方をしてくれる人がいいな。」


「今後このようなことがないように善処致します。」

 

これ、心当たりある人多いのではないでしょうか?

実際僕も飲み会が大好きですが、だいたい楽しくなってくると周りのことを考える余裕なんてなくなってきます。

泥酔なんて以ての外!しっかり楽しい飲み会にすることもモテるための秘訣です。

 


「次から気をつけるんでまた一緒に飲んでくr 」


「そう簡単に人が変わると思うなよ?」

 

大人の飲み会を心がけて!

念の為もう一度付き合ってくれるか聞いてみた


「ところで改めて聞くけど今日聞いたこと全部頑張るので付き合ってもらえませんか?」


「勝算ができてから聞いてくれない?」


「そうですね、ごめんなさい。また聞きます。」

女子が付き合いたくなる職場男性のモテポイントまとめ

というわけで女子が付き合いたくなる職場男性のモテポイントまとめ!

  • 周りをまとめたり頼りになるような立ち振る舞いをする
  • 自分の仕事はきっちりこなす
  • トラブった時に余裕を持って周りのフォローをする

逆に絶対にしちゃいけないことはこちらです。

  • 職場では怒らない&機嫌を悪くしない
  • 周りに迷惑のかからない楽しい飲み会をする

これを踏まえて職場恋愛に挑戦していきましょう。

職場恋愛がしたいなら女の子の気持ちをしっかり考えよう!

というわけで、完全に拷問プレイでしたが読んでくれた方にとって少しでも有益な情報になっていたら嬉しいです。

僕はいいんです。僕が苦しくても読者の人達が楽しかったらそれでいいんです。

 

インタビューを通してみるとやはり女の子の気持ちをしっかり考えられることが一番大切なポイントだなと思いました。

プライベートでも仕事でも「相手のことをどれだけ考えられるか?」というのは大きな軸になりますね。

逆にこれさえしっかりできていれば、職場でもモテること間違いなし。

明日からあなたも気をつけて気になるあの子と接してみてください。

 

それでは身を削ったインタビュー記事をお読み頂きありがとうございました。

僕もこの機会に元カノと話せただけで嬉しい限りです。

 


「ぶんちゃんも早く結婚したら良いんじゃない?」


「おっけー!!じゃあ式場予約するからどこがいい!?ご両親に挨拶行かなきゃね!!」


「前から思ってたけど私が人妻なの忘れてない?」