いつまでもアフタースクール

放課後が待ち遠しかった学校生活。ぼくにとっては今も放課後。だから楽しく生きていけます。主にオピニオン、10代20代への起業論を発信していきます。

人と会うこと=仕事?東京は「無限出会い製造機」

f:id:bun1125:20170526193511j:plain

こんにちはぶんたです。

1週間東京に戻って毎日アポの連続。

ひどい時なんか移動時間だけで17時間とかいう

「え?何のためにこんなに移動してるの?電車オタク???」

みたいな1日もあったくらいで、控えめに言って

 

消耗した!!!

 

で。

じゃあ諸悪の根源は何なんでしょうってのを考えながら自問自答してみたので書いておきます。

 

誘惑多すぎ、いつでも会えすぎ問題

東京に戻って感じた疲れ。

なんかこう「畑仕事して疲れたー」とか「パソコン作業して疲れたー」とかの疲れではない疲れ。

 

要するに人と会いすぎて疲れました。

毎日アポの連続でウギャァアってなりながら。

なぜか直前で毎回「行きたくない...とか考えてました笑

 

これ、なんでこんなに疲れを感じるんだろうなーと考えてみたんですけど、前者は達成感のある疲れで、人と会う後者は達成感のない疲れなんですよね。

ビール飲んで達成感感じたりしないでしょ?そういうこと。

 

しかもアポの連続だと仕事にも集中できないし、途中時間空いてたりすると、唐突に予定入れちゃったり。

あとは「今日もアポで疲れたー」となぜかアポ自体をやり遂げたことに擬似的な達成感を感じて、そのまま飲んじゃったりとかね!!

 

この達成感はあんま良くないと思ってます。

ってかこれ達成感ではない気がする。

予定終えただけだよ。

 

人と会うこと自体は仕事ではない

むしろ仕事関連で知り合った人でも仕事の話なんて2%くらいしかしないこともあります。

やっぱりカレンダーがビッシリ埋まっていると仕事した気になるんですけど、これマズいですね。

 

特に人と会うこと自体は定量的に成果を測定しにくいじゃないですか?

あ、もちろん営業とかは別ですけど。

言うなれば「対面で話す」「酒を飲む」というのはリターンの不安定な先行投資な訳で。

 

だからと言ってそれ自体を無くすわけではないんですけど....(お酒好きだしお酒好きだしお酒好きだし)

 

なんかこう、、、一旦東京を離れて客観的に見れるようになっただけだとは思うんですけど。

改めて無駄だなって。

 

無駄だなとは前から思ってたんですけど、それに十分減らしてたはずなんですけど。

やっぱり一度環境を変えるのは大事ですね。正解だと思ってた事が正解だとは限らないです。

無駄を省いていたはずなのに、まだまだ無駄ばかりでした笑

 

東京行きたくないよおおおおお

そんなわけでもう少し人間断捨離していこうかと。

つまるところ、東京戻る機会を減らそうと思います。

 

東京いると無限に会えるので、東京という都市自体がマッチングアプリ顔負けの「無限出会い製造機」なんじゃないかとすら思いました。

しかも一度誰かと会って楽しい時間を過ごすと、またそれを求めてアポを取ってしまうんですよね。

 

ぼくの場合誰かと話すのは大好きですし、ストレス発散にもなるのでより一層負の連鎖です苦笑

というか人と会うことでストレス発散と同時にストレスを背負っていたことに早く気づくべきでした...くそう。

 

そんなわけでもうしばらく高知の山奥にこもります。

そこでジワジワと仕事を進めていければと。

ちょうど今回の東京行きで2つほど大きな案件も頂けたのでそちらに注力しようかなー。しばらくは修行期間ですかね。

 

まだ地方移住してから数週間ですが、それでもこんなに色々感じることがあったのでみなさんにもぜひおすすめします。

できれば1ヶ月くらい短期移住してみると良いです。

まあ会社勤めとかだと難しいかもしれませんが...

 

関係性のデトックス。

うん、そうだな。もっとシンプルに生きていこう。