読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでもアフタースクール

放課後が待ち遠しかった学校生活。ぼくにとっては今も放課後。だから楽しく生きていけます。主にオピニオン、10代20代への起業論を発信していきます。

復活! 家入一真のお悩み相談室でひざうらの今後を相談してきました

あああああああああああああああ

嬉しいいいいい嬉しいいいいい嬉しいいい

 

嬉しいいいいいいいおおおおよおおお!!!

 

こんばんは ぶ ん た で す !

 

いいいいいいいええいいいいいいりりりりりさんににににににそそそうううだだだだんんんしてきましたたああああああ

 

ひゃあああああああああ!!!!!

 

 

 

家入一真さんって? 

みなさんは連続起業家家入一真さんを知っていますか?

知っていますか!?

※大事なこと過ぎるので2回言いました。

デザイン会社やコンピュータのシステム会社などを経て、株式会社paperboy&co.を創業。その後同社をジャスダック市場へ最年少(29歳)で上場させた人物。2012年5月にはLivertyを設立し、代表に就任している。

「家入一真」の人気まとめ一覧 - NAVER まとめ

そんなわけで凄すぎるんですよマジで。サービスが全てあたたかいし。優しい。だから響くんだろうね。

若者で起業を志す人は必ず通る家入期あると思います。思春期みたいな感じですね。みんな大好き家入さん。

 

過去に家入さんのさよならインターネットの未来書評書いたりともうぼくは根っからの家入さんファンなのです。

  

そんな家入さんに悩み相談できるという最強すぎるイベントをTL見てたら発見しまして即行くことにしました。

 

お返事も頂けて深夜1時にファァアアアって叫んでしまいましたお恥ずかしい。

 

家入一真のお悩み相談室 

復活! 家入一真のお悩み相談室 – LOFT PROJECT SCHEDULE

今回のイベントはこちらです。

全員の「お悩み」に答えるまで帰れないというイベント。お悩みブチまけるぜ!

なんとバーグハンバーグバーグのシモダテツヤさんまでゲストとして来ているというので、もうおもしろ系のネタも持ってくしかないよねって思って真っ先に浮かんだのがコチラ。

 

ひざうらをガチで収益化させるにはどうすればいいか

 

イケハヤさんに以前お聞きした時もうーむと唸っていたアレです。

自分なりにも色々考えてはいるのですが中々踏み切れないというか「やれよ」の一言なんですけど背中を押してもらいたかった!

ぼく結構大きく動こうとするときは誰かに話してぽんって背中押してもらう癖があるので今回がまさにそのときかなあと。

 

というわけで過去に作った写真集とひざうら論を持って参戦!準備万端です。

 

「ひざうらは高級な嗜好品だよ」

f:id:bun1125:20160924020603j:plain

当日は入場と同時に質問用紙を頂き、そこに悩みを書いてランダムで会場の誰かの質問が読まれます。

ぼくは後半の途中で読んでいただくことができ、「ひざうらが好きです。大好きです...」から始まる謎の怪文書を皆様に披露してしまいました。

「前にクラウドファンディングで...」と家入さんにも覚えて頂いていたようで、内心おおおってテンションが上がりながらもアドバイスが始まりました。

家入さん「ドアノブ少女とかもあるけどひざうらはまだちょっと早かったんじゃないか。だから上手く浸透しないのかも」

シモダさん「うん、ちょっと君は生まれるのが早すぎたね」

と言われ、ああ、まだフェチズムとしてひざうらは早いのかとなんか不思議な気持ちになりました。そう言われてみるとそうかもしれない。

シモダさん「まだこの冊子くらいだと誰でも真似できるかもしれないしもっとガッツリ分厚いやつ作った方がいいよ」

引き続きこんなアドバイスも頂き、仰る通りだなあと。一応これから作ろうとしているものはガッツリ文量あるやつにしようと思っていたのでなんとなくやろうとしていたことと合致していて良かったです。

家入さん「まあ、ひざうらはちょっと高級な嗜好品なんだよ、今は」

最後にそう声をかけてくれてなんかすごく優しいなというか励まされた感じがしました。

 

記事読んでくれていたようです...

f:id:bun1125:20160924015927j:plain

 イベント終了後はサイン会でした。その時に「実は以前未来書評って書かせてもらったんですが、、、」って伝えたら「あれ天才だよまじで!」と隣にいたセブ山さんにぼくの記事をイキイキと説明してくださりました。

家入さん「ぼくが伝えたかったこと全部書いてあるんだよ」

そのあとも少し話しましたがなんかもう色々嬉しくてパナかったです。パナい。

f:id:bun1125:20160924020521p:plain

噂の記事はさよならインターネットで調べると三番目に出てきます。

 

シモダさんからは今後のひざうらについてめちゃくちゃ的確な広告会社らしいアドバイスを頂き、なんとなく発想の基盤がわかりました。これはここに書くとつまらないので後々アドバイスに沿って拡散していきます。

 

そんなわけで家入さんファンのぼくとしては最高のイベントでした!!その上次の展望が見えてきたぜ。やるぞ。もうやるしかない。うえい!!