東大発ベンチャー「株式会社ふんどし部」のふんどしを買って一日生活してみた

f:id:bun1125:20170204154427j:plain

こんにちは起業家ブロガーのぶんたです。

最近は若くして起業する方が増えてきましたね。

大学中退して起業を決断した石田くんも記憶に新しいです。

ぼくが起業した頃はあまりそういった話題はありませんでしたが、ここ2,3年で一気に増えた感じがします。

若い起業家が増えると全体的にも盛り上がりが増して良いですね。

 

また、若者の起業と聞くとやはりWEBサービス絡みが多いです。実際何人かの若手起業家の人たちにお会いしたことがありますが、そのほとんどがWEB系でした。

そんな中、東大生が立ち上げたベンチャー企業に時代の波に流されない、The日本男児のような会社があります。

 

今回はその会社、株式会社ふんどし部を紹介していきます。

 

スポンサードリンク

株式会社ふんどし部とは?

さて、株式会社ふんどし部ってそもそもどんな会社なんでしょうか。

株式会社ふんどし部は、日本の伝統的下着「ふんどし」の世界的展開を目標とし、ふんどしの製造・販売・プロモーションを行う営利組織です。
過去に前例のない、ふんどし一丁のモデルを軸にし、国内外で広報を行うことで、製品の販売だけでなく、プロモーション・広告としての価値を高め、日本の伝統下着としてのイメージを刷新していくことを目指しています。

(株式会社ふんどし部公式HPより引用)

もう既にわけがわからん。

やっぱり天下の東大は違いますね。中卒のぼくの頭じゃ理解できないよ。

f:id:bun1125:20170204145630j:plain

こちらは株式会社ふんどし部取締役のふんどしやさしいマンこと野田さんです。

アグレッシブだなー。

 

実は昨年の末に野田さんの運営しているシェアハウス「スクービードゥー西片」でお鍋をご馳走になったのですが、その時に色々とお話を聞いたんですね。

アツい話も面白い話もとりあえず常にふんどしなのでなんか何とも言えない気持ちだったのですが…

帰る頃にはなぜかふんどしをポチっているぼくがいました。

 

ふんどしを履いてみよう!

そんなわけで物は試しにふんどしを履いてみようと思います。

ちなみに株式会社ふんどし部でふんどしを買うと、初心者にもわかりやすいふんどしの履き方も付いてきます。これでみんな安心してふんどしを履けますね。

f:id:bun1125:20170204150553j:plain

で、履いてみたのがコチラです。(1人で撮りました)

とりあえずファッションスナップでよく見る「足元が気になっているモデルのポーズ」をしておきました。モデル感出てる〜〜〜

 

野田さんと比べると圧倒的に貧相なカラダですが、ふんどし履いてるってだけでなんだか凛々しく見えますね。まあでも、筋トレしないとな。

f:id:bun1125:20170204150949j:plain

とりあえずこの日はイベントがあったのでこのまま過ごしました。

ぼくは受付でお金を徴収する係でして「寒くないの?」と何度か聞かれたんですね。

正直、

「この人たちは当たり前のことを当たり前に聞いてくるけどなんなんだろう。見ればわかるよな」

と内心思っていましたが、笑顔で対応しましたよ。

f:id:bun1125:20170204151134j:plain

途中からスヌードを巻きました。おっしゃれ〜〜

 

ちなみにふんどし初心者の方には気をつけてほしいのですが、よく見るとほぼ裸です。

f:id:bun1125:20170204151256j:plain

ズームするとこんな感じですね。

ぼくは履くまで気づかなかったのでぜひみなさんには気をつけてほしいと思います。

夜の外出は凍死を意味します。

 

スポンサードリンク

ふんどし一丁で生活して気づいたこと

そんなわけで無事イベントを終え、人生初の楽しいふんどしライフを実現したので履いてみて思ったメリットを書いていこうと思います。

1.体温調節に気を遣う

「さむっ!!」

と履いてから気づいたのですが、とにかく寒いです。なんせほぼ裸。

おかげで服を着ている時よりも自分のカラダへ気を配るようになりました。

ちなみにどうしても寒くてヤバい時は胸とか腕を叩いてましたよ。あれあったかいです。

2.体を鍛えようと思う

そして履いてみてさらに感じたのですがぼくのカラダの貧弱具合です。

ていうか恥ずかしい。

「こんなのを常に晒しながら生きるなんて…」

と、鬱になりそうでした。

 

たぶんふんどし部の方々にマッチョが多いのはそういう理由なんだと思います。これで生活してたらそりゃ鍛えようと思いますわ。

 

ちなみにイベント直前まで少しでもパンプさせとこうと筋トレしてました。

本気でふんどしで過ごすなら筋トレはかかせませんね。

3.締め付けがない

あとこれ。これ!めっちゃ楽なんですよふんどし。

パンツの締めつけ感が無い!!皆無ですマジで。

ぼくはボクサーパンツがどうも苦手で、トランクス派なのですが、あれよりもさらに楽です。

みんな一度は体験したほうが良いと思います。この感動は履かなければわかりません。

また開放感の赴くまま全て開放すると警察のお世話になるので気をつけてください。

4.目立つ

 

これだよね!

 

まあやっぱり一番はココですね。目立つんですよ。ふんどしってだけで。

ぼくは目立つことが大好きなので、ふんどしは良いアイテムだなーと思いました。できればもっと早くに出会いたかった…そのくらい視線を引きつけるアイテムです。

 

パーティーや宴会で目立ちたい人は持っていて損はないでしょう。

 

ふんどしのお求めはコチラから!

というわけでふんどしレポでした!みんな欲しいでしょ?わかるよその気持ち。

「でもふんどしってどこで買えばいいかわからないし…」

大丈夫、ふんどし部のサイトから購入できます。

色々種類があるのでお好きなものを選んでみてください。ぼくはバブルブルーを買いました。爽やかなので。

ふんどしの購入はコチラ!

女性用ふんどしもあるぞ!

f:id:bun1125:20170208183023j:plain

また、

「ふんどし素敵!!抱いて!!私もふんどし欲しい!!」

といった女性読者さんに朗報。

実は女性用のふんどしもあるんです!

日本文化発掘メディアサイト|ふんどしりぼーん

こちらはモデルの平川ミサキさんが立ち上げた女性も履けるふんどしブランドです。

もちろんふんどしの販売もしていますよ!

ふんどしりぼーんさんからは2月中に使えるクーポンコードも頂いたのでこの機会にぜひご購入ください!

10%OFFクーポンはコチラです!「E5DYL3PC」

女性用ふんどしの購入はコチラ!

個人的にはふんどしを履いたひざうらの写真が撮りたいので「撮ってもいいよ」って女性の方はお声掛けください。ふんどし奢ります。

 

日本人よ、臆するな!勇気を出してふんどしを履け!

そんなわけでご紹介した株式会社ふんどし部。

ベンチャー企業にも不思議な会社があるものです。

すごいなと思ったのはコンテンツに愛さえあれば何でも事業になるということ。

趣味でひざうらを撮り続けているぼくにはとても良い刺激になりました。ぼくも立ち上げようかな、株式会社ひざうら。

 

さあこの記事を読んでふんどしが気になったみなさん。

ぜひ株式会社ふんどし部のふんどしを購入してください。

ぼくも購入して実際に履いてみるまでは

「ふんどしはちょっと

という抵抗感がありました。

しかし一度履いてみると想像以上に快適で驚きました。それになんだか色々吹っ切れましたね笑

こういった新しい体験は新しい視点や新しいアイデアを生み出します。

ぜひ、日本の伝統ふんどしを体験してみてはいかがでしょうか?

ふんどしの購入はコチラ!