読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでもアフタースクール

放課後が待ち遠しかった学校生活。ぼくにとっては今も放課後。だから楽しく生きていけます。主にオピニオン、10代20代への起業論を発信していきます。

意図的にバズらせたら大変なことになったので報告致します

マーケティング 飽くなき探究心

f:id:bun1125:20160716214824j:plain

こんにちはぶんたです。

昨日あげた記事がバズりました。

 

www.buntadayo.com

 今月初っ端にあげた記事もバズったのですが、これに関しては全くそんなこと考えずに「まずは書きたいこと書こう、えへへー」みたいな感覚で書いたら朝起きて「バズってる!!なんやこれやべえええ!!!」ってなったので全く意図しないものでした。

しかしこの一件のおかげもあり、ブログ可能性あんじゃね?と感じたぼくはこの翌日から毎日更新を徹底することに。

ブログ開始初月ですが「めざせ7月10万PVだああああああああ」と目標も決めて打ち込んでいます。

そんなこんなで7月一週目でSmartNewsにコチラの3記事が掲載され、

 

www.buntadayo.com

www.buntadayo.com

www.buntadayo.com

 

 天才じゃね?

とか高をくくってた訳ですが現実はそんなに甘くありませんでした。ガッシュベルのOP曲かさぶたの「現実はそんなに甘くなーいって」の部分だけ無限ループしていました。

 

それもそのはず。最初の記事で4万PV程稼げたわけですが、その後毎日更新しても良くて2500PV、クッソ薄い記事更新した日は400PVくらいと開きがありすぎました。単純計算で「これから毎日2500PV出せればイケるっしょ」とか思ってたあの頃のぼくを殴りたいです。殴って。

ぼくの記事は検索流入ではなくSNS上でのシェアで読んでくださる方が多いです。個人的には最初にデカくバズらせてから徐々に検索意識していく記事書いたほうがいいのかなーとそこまで専門じゃない分野ですがなんとなく思っています。ドメインパワー的にも。

Twitterでのファン作りをもう少し強化してみようかなってのと、全く別の目論見もありこんな事もやったりしました。

 

www.buntadayo.com

これは凄い好評。追加募集もしましたが記事上げて2時間で売り切れています。

だがしかし。

この辺から若干モチベーションが下がりだす。というのも本業の忙しさとか顧みずにこんなことしてるせいでやたらと身体がダルい。しかし記事は上げ続けなければ、とレンタルが終わってから朝方まで記事を書く生活が始まります。睡眠時間は毎日3時間ほど。書くの遅いんです、すみません。でも今月は毎日更新すると決めたのでやり遂げます。

ただ記事のクオリティも下がっているのか、シェア率も減りました。SmartNews載ったのもこの記事くらい。

 

www.buntadayo.com

noteでの配信も始めようと意気込んでいた二週目でしたがとてもじゃないけど出来ない事に気づきました。

さて、どうしたものか。と考えたのがとりあえずのモチベーション維持です。ぼくとしてはブログ始めた当初のあの感動を呼び起こすこと。そう、バズです。たぶんそしたらまた熱が入って生産性上がるはず。 何かの弾みで一日くらい休んでもいっかってなっちゃうのを防げるはず。

じゃあどれならバズるかなーと。ぼくは書きたい内容は思いつく度にメモしているのですが、その中から選定...

と思いきや。なんだかアドセンスの向こう側という言葉がぼくのTLでよく出てくることに気づきます。 

ブロガーさんが収益の1つとして使っているGoogleアドセンス広告というものがありまして。それにあえて規約違反することで見れる景色です。ぼく自身今何を説明しているのかよくわかりませんがハガレンで言うと真理の扉ですね。あ、ハガレン読んでない人はとりあえず一巻読んでくださいね。人生の必読書ですよ。

 

そんな訳でアドセンスの向こう側を見れる記事ってどんなのだろうなって思ったのですが、ぼくはここで1人のロールモデルが浮かびました。

ゲスブロガーあんちゃさんです。

こんな記事とか、

【渋谷】”バ●ブバー”とかいうヤバいバーに女2人で行った話【R18】 - まじまじぱーてぃー

こんな記事で

「Fカップに負けて1ヶ月付き合ったけどやっぱだめだった」後輩男子の話 - まじまじぱーてぃー

アドセンスの向こう側を体験しています。ハガレンで言うとエドです。

で、彼女の運営報告とか見るとこういうアドセンスの向こう側に行ける記事はバスってるんですよね。やっぱりみんなえっちなんだな。

 

そんなわけで今回、自分のモチベーションアップの為に意図的にバズる記事を書く事にしました。

それが件の記事な訳です。ぼくの実体験を元にした記事です。

で、まあ「エロネタがどのくらい需要あってバズるのかの分析」「自分のモチベーションアップ」も兼ねて投稿した訳ですが想像を上回る反響で大変な事になりました。

前置きが長く申し訳ありませんが、ここからバズってる時の実況を書いていこうと思います。

 

その前に。

 

この度フリー素材サイトぱくたそ様には多大なる迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。私自身がしっかりとフリー素材使用に関する利用規約をしっかりと読まずに使用してしまったのが今回の騒動を引き起こした原因です。自分の至らぬ点、深くお詫び申し上げます。

今後はより一層、気を引き締め、公序良俗に反する使用をしない事をここに誓います。

申し訳ございませんでした。

 

それでは改めまして。

10:00~

この日はイベントの仕事があったので、準備真っ盛りな時間でした。10時に予約投稿をしていたので反応が気になりながらウズウズと。

前日にしんまさんとこんなやり取りをしていたので、アドセンスは先に外してありました。別にBANされる事が目的ではないので。

記事を上げてすぐリアルタイムで10~20人くらいが見てくれました。最近二桁になる瞬間を見ていなかったので単純に嬉しい。ですがまだ喜ぶには早いです。

気づいたら八木さんにはてブされてました。

また仕事に戻り10時半頃にAnalytics開くとリアルタイム100人を突破していました。「これは来た、バズる」と確信。

はてブは6とかそのくらいでそんなに勢いなかったです。あと地味にテクノロジーのカテゴリに自動判定されてて笑いました。

11:00~

HYの名曲を思い浮かべながらAnalyticsを開くとリアルタイム200人突破。「うおーすごいきたきたよっしゃ」みたいなテンションでわけわからないツイートばっかしてます。

12:00~

SmartNewsではてなトップを飾りました。うん、ここまでは予想通り。さあこっからどうなるか。ちなみに下の方に前日に書いた記事がまだ載っかってます。

 

はてブはこの辺りで確か30ちょい。ちょっと正確な数字は忘れましたがテクノロジーカテゴリの中で異彩を放っていました。

13:00~

SmartNewsから記事が消えました。え?エラーかな?とか思いバイトの子のiphoneからもSmartNewsを確認。あら、消えてるよ。やっぱエロ系は消えるのか。そうだよな。

しかし相変わらずリアルタイムユーザーは増えます。

はてな公式ホッテントリーにもツイートされました(今は消されて見えません)。

この辺りでぼくの他の記事への流入も結構確認できたので、記事下にモテる方法の記事へのリンクを貼りました。

14:00~

リアルタイムユーザーが780人を突破。なんだこれやばない。見たことねえよ。こんなんなっちゃうの?と1人テンパっていました。これ流石にやばくないか。

とか思ってたら優しいしんまさんがTwitterでリプくれました。

ですよねー。

というわけで問題の画像を即刻削除し、アイキャッチも変えました。

15:00~

やばそうだなー大丈夫かなーと。東大生のりょーすけさんがJKリフレの記事を上げて記事削除までいったのを思い出しながらちょっと嫌な予感がしていました。

先日大炎上した宮森さんからもメッセージを頂き事の次第に気づくぼく。

おっと。これフリー素材まずいんじゃないか。

急いで記事に使ってしまったフリー素材を消します。

やばい。

16:00~

もうこの時点でははてなのホッテントリーからも消え去り、その他ニュースサイトからも存在を消したぼくの記事。それでもリアルタイムで150人くらい読んでいました。みんなえっちすぎだろ...

ちなみに記事下のリンクは功を奏し、地味に本が売れてました。嬉しいけどそれどころじゃないんだよね。複雑な気分でした。

17:00~

フリー素材を利用規約に反し使用してしまったこと、反省の念でいっぱいでした。本当に申し訳ないことをしました。

ちょうど仕事も一段落したので帰路へ。宮森さんが「炎上なんてするもんじゃないよ」と言っていたのが身にしみてわかりました。疲れた。

バズというか今回の教訓

今回こんな事になってしまってぱくたそ様には本当にご迷惑をおかけしました。未だに50人くらいはリアルタイムで読んでいますが(現在21時)、もうこんなクソ記事読まないでいいから。呟かないでいいから。ホントなんかすみません。

利用規約をまともに読まずに使用していたぼくは本当に馬鹿です。反省しております。みなさんもこちら一度お読み頂ければ幸いです。

フリー素材と著作権、判決から見る使いやすい写真素材サイトとは、 | ぱくたそ公式ブログ

確認していますか?フリー素材サイトの利用規約とCC0の注意点 | ぱくたそ公式ブログ

ぶっちゃけはてブコメントはほぼ見ない派なのとそれでなんと言われようが全くもって構わないのですが、今回は他者様にご迷惑をおかけしてしまった事が本当に申し訳無さすぎて....

ブログ運営も大変ですが、特定の誰かに迷惑のかかるような事は意図せずとも起こさないようにしようと誓いました。

そんなわけで特にオチは無いのですが、ぼくに今回の流れを見て「使っちゃいけないんだ...」と知ったブロガーさんも何人かいらしたのでみなさんお気をつけて頂けるようお願い致します。どうせやるなら楽しく運営したいですもんね。

ブロガーのみなさん、WEB界隈のみなさん、普段から使わせて頂いているフリー素材について。ぼくも前から使わせて頂いて感謝の念でいっぱいです。よろしかったらコチラから寄付をどうぞ。

 

改めましてフリー素材サイトぱくたそ様ご迷惑をおかけしたこと心よりお詫び申し上げます。

 

 

追記:オチは無いと言いましたが。

現状確認出来る限り(7/17 AM9:30)では「乳首」「女の子」Google検索1位を飾っています。

f:id:bun1125:20160717092921p:plain

f:id:bun1125:20160717092929p:plain

今はもうSNSからの流入はあまり無いのですが、検索流入で結構やってきてます。昨日から思っていたのですが、常に「乳首」で調べている人がいることがわかりました。日本は平和ですね。その他にもなんでこの単語で...ってワードで引っかかって来たりもしていますが、明らかにアドセンス規約違反なワードなのでコチラでは掘り下げません。以上ご報告まで。